牛カルビマヨネーズが売ってない!理由とどこで買えるか調査

お弁当の冷凍食品として人気メニューの「牛カルビマヨネーズ」。

スーパーで手軽に買ってお弁当の品目にとり入れたいですよね。

とはいえ、牛カルビマヨネーズが「売ってない!」とお思いの方も多いのではないでしょうか?

牛カルビマヨネーズは販売中止・製造終了したのでしょうか?

そこで今回は牛カルビマヨネーズが売ってない理由や売ってる場所を紹介しますよ。

ぜひ最後までお読みください。

この記事でわかること
  • 牛カルビマヨネーズが売ってない理由
  • 牛カルビマヨネーズが売ってる場所
  • 牛カルビマヨネーズのSNSの反応
目次

牛カルビマヨネーズが売ってない理由

休売していたから!

牛カルビマヨネーズが売ってないのは休売していたからです。

というのも、2022年9月に発生した広島工場での火災が原因により生産がストップしていました。

そのため、一時的に牛カルビマヨネーズは販売を休止していたのです。

マルハニチロは公式に以下のような発表がありました。

マルハニチロは、9月下旬に発生した広島工場の火災を受け、国内生産体制の再構築に乗り出している。7日にオンラインで開いた上期決算説明会の席上、坂本透常務執行役員は「広島工場の焼失は下期以降の業績に大きな影響を及ぼす見通しだが、このほど国内における冷凍食品の生産体制を戦略的に見直すプロジェクトを立ち上げた」などと述べた。

引用:食品新聞2022年9月

SNSでもおいしいと話題の商品なので、休売により消費者からの問い合わせや再販を希望する声が沢山あり、再販へと製造体制を整えたとのこと。

2024年現在は牛カルビマヨネーズの販売状況は改善しています!

牛カルビマヨネーズはパッケージが新しくなり再販されていますよ。

リニューアルした商品は、関東や甲信越・中部エリアで販売されています。

牛カルビマヨネーズが売ってる場所

  • スーパー
  • 通販サイト

2023年3月より、リニューアルした牛カルビマヨネーズが販売されています。

群馬県の工場の製造ラインを使用し、最初はエリアを限定して再販されたとのこと。

2024年現在は、東北や関西、中国・四国エリアにも販売地域が広がっています。

現在は再販され製造体制が整っていて安心ですね!

リニューアル前の牛カルビマヨネーズは、丸い形で真ん中にマヨネーズが入っていました。

リニューアル後は、マヨネーズが真ん中にサンドされています。

形が少し変わっていますが、休売前と変わらない美味しい味わいですよ!

牛カルビマヨネーズが売ってる通販サイト

牛カルビマヨネーズはAmazonの通販サイトでも売られています。

5個入りの6袋セット・12袋セットなどが販売されていますよ。

毎日のお弁当作りに使用したい方はセット買いがおすすめですね。

下記に紹介しますので参考にしてみてください!

販売店価格
Amazon213円(税込)1パック
Amazon2,080円(税込)6パック
Amazon3480円(税込)12パック
2024.1月の情報です

牛カルビマヨネーズのSNSの反応

SNSでも牛カルビマヨネーズが売ってないという反応がありました。

子供も喜ぶお弁当の人気メニューで、美味しい牛カルビマヨネーズ。

お弁当作りにも欠かせないメニューですよね。

まとめ:売ってない理由は休売していたから!

今回は牛カルビマヨネーズが売ってない理由や売ってる場所について紹介しました。

牛カルビマヨネーズが売ってない理由は、2022年9月に発生した工場火災が原因で休売していたからでしたね。

現在は製造体制も改善し、リニューアルした牛カルビマヨネーズがスーパーや通販サイトで売られています。

お弁当の定番メニューの牛カルビマヨネーズは通販サイトからも購入できますので、まとめ買いしたい方におすすめですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次